海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アジア > フィリピン > ビザ・パスポート・入出国

フィリピンフィリピンのビザ・パスポート・入出国

フィリピン

地球の歩き方がフィリピンのビザ・税関・検疫・予防接種などをご案内。フィリピンへ渡航する際、ビザが必要か不要か、ビザの種類や申請方法、パスポートの残存有効期間についてなど、渡航する際の注意事項や、入出国に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




入出国とビザ

【ビザ】30日間以内の滞在ならビザは不要。31日以上の滞在を希望する場合、59日間有効のツーリストビザを日本のフィリピン大使館や総領事館で取得できる。また、現地で滞在延長手続きをすることもでき、1回目の延長は29日間、2回目以降は1ヵ月または2ヵ月ごとの申請が可能。

【パスポート】パスポートの有効残存期間は基本的に滞在日数以上あればOKだが、できれば6ヵ月以上が望ましい。また、未使用査証欄が見開き2ページ以上必要。

税関

アルコールはレギュラーサイズ(1L)2本まで、たばこは紙巻きたばこ400本、葉巻50本、パイプ用たばこ250gまで無税で持ち込める。フィリピン・ペソの持ち込み、持ち出しはP1万まで。外貨は無制限(US$1万以上は要申告)。なお、銃火器類、麻薬類、ワイセツ物、偽ブランド品等の持ち込み、持ち出しは厳禁。

予防接種

日本出発の場合は不要。

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

おすすめ旅行用品

フィリピン の海外航空券

フィリピンのツアー最安値

フィリピンの現地ツアー

フィリピンのおすすめホテル

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■海外 のお金情報・お金事情

成功するフィリピン留学

アジア圏トップクラスの英語普及率、マンツーマンが中心の徹底した少人数授業、手頃な予算で効果の高い研修が可能。格安で質の高い研修が実現できる。初めての留学や、アメリカやイギリスなどへ海外留学する前に基礎力を付けたい方にもオススメの国。コストパフォーマンスの高い語学留学ができる場所として、セブ島、マニラに多くの語学学校が存在する。地元の人々との交流というよりも、英語学習のみに集中したい人向けの環境。

1週間からOK!フィリピン短期留学フィリピンの語学学校をチェックサラリーマンが選ぶスパルタ式留学とは?フィリピン留学の体験談



アジアにもどる

特集&トピック