海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > アフリカ > エジプト > カイロ > 観光スポット > シタデル

エジプトシタデルThe Citadel(イル・アルア)

カイロイメージ

十字軍を打ち破った中世アラブ世界の英雄にしてアイユーブ朝の創始者サラーフッディーン(サラディン)が、1176年、対十字軍の拠点としてムカッタムの丘の一角に建設した城塞。アラビア語ではカルア(カイロ方言ではアルア)と呼ぶ。サラーフッディーンの死後も建設が進められ、マムルーク朝、オスマン朝の支配を通して19世紀のムハンマド・アリの時代まで、カイロ市内を一望できるここシタデルが支配の中枢として機能した。ここには、軍事博物館、ガーマ・ムハンマド・アリをはじめ、マムルーク朝やオスマン朝時代の建物や、城壁から延びる何本もの塔、英国支配時代の牢獄など、見どころが多い。時間があれば、城内を探検してみよう。

交通アクセス
【バス】タフリール西から大型バス160番(運賃:1£E)
アフマド・ヘルミ広場から401番(運賃:1£E)
【マイクロバス】イッサイイダ・アイシャ行き(運賃:1£E)
ギザ広場からもマイクロバスが出ている。イッサイイダ・アイシャのバスターミナルからはサラーフ・サーリム通りを通るマイクロバスが頻発している。また、アズハル地区のイッディラーサ・バスターミナルとイッサイイダ・アイシャ、オールドカイロのガーマ・アムルを結ぶ大型バスやミニバスがサラーフ・サーリム通りを通るので便利
開館時間
8:00~17:00(金曜はお祈りの時間だけすべての施設が入場不可になる)
料金
60£E(学生30£E)
注釈
※写真撮影、一部不可
※フラッシュ撮影、一部不可

地球の歩き方からのオススメ情報

シタデルの口コミ

オベリスクのお返しにフランスからもらった壊れた時計があります。

評価 ★★★★☆

露出低めの半袖でしたが、マント着用。ハリー・ポッター気分。 見所は★...

続きを見る

シタデルの口コミ一覧

カイロのおすすめホテル

アフリカ の海外航空券

カイロのおすすめツアー

あなたにおすすめの記事

カイロの現地ツアー