海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > イタリア > 通貨・為替レート

イタリアイタリアの通貨・為替レート

イタリア 地球の歩き方がイタリアの通貨や為替レート、税金などをご案内。イタリアで使われている通貨単位や紙幣・コインの種類、両替の方法に税率など、お金に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




イタリアの為替レート

通貨名 略号 日本円→外貨 外貨→日本円
ユーロ EUR 135.95 127.95

月曜から金曜まで毎日更新します。 情報提供:三菱東京UFJ銀行
為替電卓は最新の14種類の為替レートを使用して、日本円へ通貨の計算が出来ます。為替トップページ

通貨と為替レート

通貨はEU単一通貨ユーロ。通貨単位はユーロ€(euro)とセント¢(イタリア語読みはチェンテージモcentesimo/複数形はチェンテージミcentesimi)。€1=100¢、€1=121.58円(2016年11月22日現在)。紙幣は€500、€200、€100、€50、€20、€10、€5。硬貨は€2、€1、50¢、20¢、10¢、5¢、2¢、1¢。

通貨と為替レート
↑表面は数字とヨーロッパ地図の入った、EU共通デザイン。裏面はコロッセオなど、イタリア独自のデザイン

税金

【税金】ほとんどの商品にIVAと呼ばれる付加価値税が10~22%かかっている。EU以外の居住者は、1店舗€154.94以上の買い物をし、所定の手続きをすれば、手数料などを引いた税金が還付されるシステムがある。買い物をするときや帰国時には、忘れずに手続きをしよう。

【滞在税】2011年より、イタリアの一部の都市での宿泊に滞在税が課されることとなった。各自治体により、呼び方、対象宿泊施設、金額、時期、期間などは異なる。ホテルのランク、時期などにより1泊につき、ひとり€1から5程度。チェックアウトの際に直接ホテルへ支払う。ホテルにより支払いは現金、あるいは宿泊料とまとめてカード決済も可。
滞在税が課される町はホテル掲載ページに税額などを記載。今後変更される可能性あり。

単位

長さはセンチ、メートル、重さはグラム、キロで日本と同じ。食料品店などで表示されるettoエットは100グラムのこと。

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■ヨーロッパ のお金情報・お金事情

おすすめ旅行用品

イタリア の海外航空券

イタリアのツアー最安値

イタリアの現地ツアー

イタリアのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

成功するイタリア留学

ゆったりとした時間が流れる中で、五感すべてを刺激してくれる国。その昔、都市国家の集まりだったこの国は、今でも地方ごとに独特の料理、風習、言葉などがあり、一言では語れない魅力に満ちている。語学の勉強だけではなく、多彩に広がるイタリアの文化に触れる体験ができることも魅力の一つ。歴史あるイタリアの芸術、音楽、文学に触れたり、ファッションやデザイン、工芸、建築、車、料理、サッカーなど本物を体感できる。

1週間からOK!イタリア短期留学イタリアの語学学校をチェック旅するようなイタリア留学


ヨーロッパにもどる