海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > フランス > チップ・マナー

フランスフランスのチップ・マナー

地球の歩き方がフランスのチップ・マナー情報をご案内。フランスのチップの風習、ホテル・レストラン・タクシー利用時のチップの相場や渡し方、食事の際の気をつけるべきマナー、喫煙・飲酒の年齢制限など役立つ情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




チップ

レストランやホテルなどの料金にはサービス料が含まれているので、基本的にチップは義務ではない。快いサービスを受けたときや、特別なことを頼んだときに、お礼として渡すといいだろう。

【レストラン】高級レストランで渡す場合は食事代の5~10%を目安に、きりのいい金額をお札で渡すとスマート。カジュアル店ではおつりの小銭を残す程度。

【ホテル】特別なことを頼んだ場合、1回につき€2~5程度。通常の掃除やベッドメイクには不要。

【タクシー】大きな荷物をトランクに運んでもらった場合など€2~5程度。

【劇場などの案内係】座席案内のお礼として、€0.50程度。

喫煙

【公共の場での喫煙】フランスでは公共の閉じられた空間(駅、飲食店など)での喫煙が全面的に禁止されている(カフェ、レストランでは屋外席なら喫煙可)。違反者には€68の罰金が科せられる。

その他

【緊急時】警察17、消防18、医者付き救急車SAMU(サミュ)15

【ストライキ】フランスでは、銀行や郵便局、美術館やメトロ、国鉄などあらゆる機関で頻繁にストライキが起こる。しかし、必ず予告されるので、ストライキを意味する「grève グレーヴ」という単語を、TVニュースや新聞などでこまめにチェックしておこう。

年齢制限

フランスの最低飲酒年齢は16歳。喫煙の最低年齢を定める法律はない。レンタカーのレンタル資格は、HertzもAvisも21歳以上(車種によっては例外あり)。

おすすめ旅行用品

フランス の海外航空券

フランスのツアー最安値

フランスの現地ツアー

フランスのおすすめホテル

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■ヨーロッパ のお金情報・お金事情

成功するフランス留学

多彩な魅力と豊かな文化を持つ国。自分らしく学び、個性を伸ばすことができるだろう。美しいフランス語を身につけたい、個性あふれる地方都市に滞在したい、最新のファッションやアート、食文化や歴史に触れたい…フランス留学の特長は、それぞれの目的に応じたさざまなフィールドが準備されていること。語学を身に付けた後、本場の専門技術を学ぶ留学生も多く、可能性は無限に広がる。

1週間からOK!フランス短期留学フランスの語学学校をチェックパリで本場のパン・お菓子作り



ヨーロッパにもどる

特集&トピック