海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > ヨーロッパ > フランス > ビザ・パスポート・入出国

フランスフランスのビザ・パスポート・入出国

地球の歩き方がフランスのビザ・税関・検疫・予防接種などをご案内。フランスへ渡航する際、ビザが必要か不要か、ビザの種類や申請方法、パスポートの残存有効期間についてなど、渡航する際の注意事項や、入出国に関するお役立ち情報満載です。

地球の歩き方からのオススメ情報




入出国とビザ

【ビザ】観光目的の旅(3ヵ月以内の滞在)なら不要。

【パスポート】フランスを含むシェンゲン協定加盟国出国時より3ヵ月以上の有効残存期間が必要。

※シェンゲン協定
2019年4月現在、シェンゲン協定実施国は、アイスランド、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、ギリシア、スイス、スウェーデン、スペイン、スロヴァキア、スロヴェニア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク。
日本など協定加盟国以外から入国する場合、最初に到着した協定加盟国の空港で入国審査を受ける。

税関

【フランス入国時における免税範囲】
たばこ:17歳以上。紙巻き200本、または葉巻50本、または小型葉巻100本、またはきざみたばこ250g
酒類:17歳以上。ワイン4L、ビール16L、および22度を超えるアルコール飲料1L(22度以下なら2L)
その他:€10000以上の現金、外国紙幣、有価証券の持ち込み、持ち出しの際は申告が必要。

【電子たばこの持ち込み】
電子タバコの持ち込みには制限がある。また旅行客の個人使用目的の持ち込みは、EU外から空路でフランスに到着した場合は、430ユーロ以下であれば課税されない。

入国手順

【入国審査~税関申告】

1. 入国審査 パスポートを提示
 EU加盟国(EU Passports)とすべての国(All Passports)の窓口に分かれているので、すべての国の列に並ぶ。何か質問されることはほとんどないが、目的や滞在期間を聞かれたら、「観光Sightseeing」、「1週間One week」などと英語で答えればいい。
※シェンゲン協定加盟国で飛行機を乗り継いでフランスに入国する場合、乗り継ぎ地の空港で入国審査を受ける。フランスの空港では荷物を受け取って出ればいい。ただし最近ではテロ対策で入国審査が厳しくなり、乗り継ぎ国とフランス入国時の両方で審査が行われることもある。

2. 荷物の受け取り 搭乗した便名のターンテーブルで待つ
 預けた荷物が、万一出てこなかったら(ロストバゲージ)、荷物預かり証を空港係員に提示して対応してもらう。

3. 税関申告
 フランスへの持ち込み品が免税範囲内であれば、申告する必要はない。そのまま出口へ。

【シェンゲン協定加盟国】
2018年3月現在、シェンゲン協定に加盟しているのは、アイスランド/イタリア/エストニア/オーストリア/オランダ/ギリシャ/スイス/スウェーデン/スペイン/スロヴァキア/スロヴェニア/チェコ/デンマーク/ドイツ/ノルウェー/ハンガリー/フィンランド/フランス/ベルギー/ポーランド/ポルトガル/マルタ/ラトビア/リトアニア/リヒテンシュタイン/ルクセンブルクの26ヵ国。

出国にあたって

【フランス出国】

免税手続き~出国審査

1. 免税手続き 必要な人のみ
 時期や時間帯によっては混雑するので、時間に余裕をもって手続きに行くこと。
※免税手続きカウンターの場所は工事などのために移動することがよくある。早めに行って確かめること。

2. 搭乗手続き 航空会社のカウンターでチェックイン
 パスポートとeチケットの控えを提示して、搭乗券を受け取り、大きな荷物を預けるのは、日本出国の際と同じ。
※あらかじめインターネットチェックインした場合も、荷物を預ける人はカウンターで手続きをする必要がある。

3. 出国審査 パスポート、搭乗券を提示
 何か尋ねられることはほとんどない。

4. 航空保安検査 機内持ち込み手荷物のX線検査とボディチェック

 手荷物として持ち込めないものは日本出国時と同じ。化粧品、チョコレートなどのおみやげも持ち込めないので注意(下記)。

【セルフチェックイン機】
 エールフランス航空利用の場合、フランス国内主要空港にあるセルフチェックイン機を利用すれば、時間の節約になる。予約番号あるいはeチケットナンバーを入力し、パスポートを読み取らせるだけでいい。日本語表示もあるので簡単。荷物はカウンターで預ける。パリのシャルル・ド・ゴール空港では、荷物もセルフで預けるシステムが導入されている。

【液体と見なされ、機内に持ち込めないものの例】
 ワイン、香水、化粧品、場合によってはチーズ、チョコレート、マカロンなど、フランス定番みやげの多くが、機内持ち込み制限品になっている。没収されないよう、これらは梱包に注意して預け入れ荷物の中に入れること。
 出国審査後に、空港の免税店で買ったものは機内に持ち込むことができるが、乗り継ぎする場合は、乗り継ぎ空港で没収されることもあるので注意しよう。購入の際に店員に確かめておくといい。

旅の準備/旅の準備と手続き

知っているようでいざというときに慌てがちな旅の準備と手続き。
パスポートの申請、ビザについて、海外旅行でのお金について、などを解説します。

■パスポート申請時に必要な書類
■パスポート申請時の注意点
■受領と切り替え申請について
■パスポート(旅券)を紛失、盗難、焼失したときは
■海外旅行中のスマホ利用 これだけ知っておけばOK

フランス の海外航空券

フランスのツアー最安値

フランスの現地ツアー

フランスのおすすめホテル

地球の歩き方 お金ガイド

コラムイメージ
海外旅行の準備をする時に知っておきたい「旅のお金」について徹底ガイド!
旅に必要な予算やお金の持って行き方、お得な両替方法など、旅行準備に役立つテーマを集めました。
■海外旅行に使える!お得な外貨両替術
■ヨーロッパ のお金情報・お金事情

ヨーロッパにもどる